INFORMATIONお知らせ

会社情報
2020.12.07(Mon)

既存株主からの追加投資による約1億円の第三者割当増資を実施しました

株式会社トラーナ(本社:東京都中野区、代表取締役:志田 典道 以下、当社)は株式会社ANOBAKA、株式会社サムライインキュベートの2社が運営する各ファンドを引き受け先とする総額約1億円の資金調達を実施いたしましたのでご報告いたします。今回の資金調達によってシステム開発やマーケティング施策をさらに推進し、ユーザー体験の向上を図ってまいります。玩具サブスクリプション「トイサブ!」のサービス拡大や経営管理機能の強化を通して、幸せな親子時間の伴走者を目指します。

2019年11月と比較し2020年11月時点で3倍以上に増えた7,000名のアクティブユーザーへ、更に豊かな親子時間を過ごしていただけるサービスの拡充を企図しております。弊社中心事業「トイサブ!」だけでなく、自社開発のプライベートブランドおもちゃの開発等、幅広くかつ今までにない「幸せな親子時間」を支えるサービス開発を進めてまいります。
2019年11月に実施した資金調達後の当社の成長を高く評価頂いた上での既存投資家2社からの追加投資(フォローオン投資)を実行していただいたことにより、知育玩具・おもちゃサブスクリプションサービス提供者としてだけでなく、多面的に幸せな親子時間を支援する伴走者として、当社事業内容を更に充実させる計画を用意しております。

資金調達の目的
4年後の2024年に「トイサブ!」ユーザーを10万名にまで増やすべく、高機能な社内管理システム開発の加速はもちろん、ユーザーのサービス体験を向上するプロダクトの提供を目指しております。ユーザーに提供する価値を最大化するために、テックリードエンジニア、プロダクトデザイナーを迎え、テクノロジーとデザインによるサービス価値増強を図っております。
当社ではシステムエンジニアリングへの投資を一層強めていくと共に、既存ユーザーを含めた「親子時間」の当事者である、すべての子どもとともにある人々への認知・関心を届けるマーケティング施策を進めてまいります。
また、当社経営組織をより強固なものにしていくために、経営管理体制の充実への投資を惜しみなく行い、しなやかな組織体制の実現に向けて邁進してまいります。

プレスリリース内容:幸せな親子時間を増やすおもちゃのサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」運営会社トラーナ、既存株主からの追加投資による約1億円の第三者割当増資を実施(PRTIMES)

(広報担当)

CAREERS採用情報
サービス運営をお手伝いいただけるパートナーを募集しています。 ご興味をお持ちの方はぜひご連絡ください。
トイサブ!
トイサブ!とは、お子様の成長に合わせたおもちゃ・知育玩具を、定期的にお届け・交換する新感覚の定額制レンタルサービスです。